FC2ブログ

記事一覧

さくらまつり Ⅱ

県はこのようなまのも作ってくれています。

まいごにしないですてないで
まいごにしないですてないで

捨てず増やさず飼うなら一生
飼うなら一生

飼うまえも飼ってからも考えよう
飼う前も飼ってかあらも考えよう

ほんとうにかえるかな?
本島に飼えるかな

お子様に大変分かりやすい内容です。
ブースの机の上に置いておきますので是非お子様に
読ませてあげてください。

県ではボランティアの方たちによる収容犬のお散歩など
色んな取り組みをしています。

弱きもの、小さきものを守るのは私たち人間です。
そして習志野市を守るのは私たち習志野市民です。
初代市長がお作りになった「習志野市文教住宅都市憲章」に
恥じない「まちづくり」をしましょう。

勿論これも配布します。
県リーフレット(小1)
県リーフレット(小2)
正しい地域猫活動の広報も「人と動物のための優しい」まちづくには必須です。
地域猫活動とは野良猫が住んでいる地域の住民権を得るということです。
TNRと餌やりだけでは住民権はもらえません。

今日ね、「本当に地域猫になると猫の顔がかわいくなるの?」って
聞かれました。
なるんですよ~、本当に可愛くやさしいお顔に。
だって、もう逃げも隠れもしなくて良いのですから☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ネッ、皆さんも「人と動物にやさしいまちづくり」に
ご参加なさいませんか?空いているお時間の少しだけお力をお貸しください。

さくらの季節はお天気が荒れやすい。
何卒、良いお天気に恵まれますように。

4月1日、おまちしていま~す。




スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント