FC2ブログ

記事一覧

募集のお願い

本日は研究部員の募集のお願いです。

にゃんにゃん研究部員
 イベントの設営、チラシ配布、印刷等

わんわん研究部員
 主に犬猫の送迎、パネル展、その他
 資材の運搬

わんこにゃんこ見守り部員
 賛助部員

わんにゃん研究部員に厳密なお手伝いの区切りは
ありません。出来るときに、出来ることをお手伝い
いただければ嬉しいです。
年会費もまだ決めていません。
ドックランのことやら、これからの「ならせいけん」の
ことなど皆様で話し合いながら進めて生きたいと
おもいます。

是非是非お力をお貸しください。
宜しくお願いいたします。


地域猫活動の創始者、黒澤泰さん(地域猫のすすめの著者)
が嘆いていらっしゃいましたよ。
「地域猫TNR活動というのはやめてほしい。
TNRは地域猫活動の過程で、それをTNR活動と言ってしまうと
地域猫活動の本来の趣旨がゴチャゴチャになってしまう」と。
何回もいって申し訳ありません。
TNRと餌やりだけでは、一時的には猫の数は増えませんが
何年かするとまた猫の数は増えてしまいます。

正しい地域猫活動が今のところは猫たちを守る唯一の
方法です。
まず、何から始めたらよいか?
お電話ください。

いのちにやさしいまちづくり

070-6960-4815


KIMG0099_convert_20171223212939.jpg

小太郎とリンコ、こんなにお顔をくっつけて寝ているのは
めずらしい。この頃は同じケージの上で日向ぼっこをしている
時間もふえましたけどねぇ。このふたり、あまりベタベタは
していないけど、リンコは小太郎がいないと不安らしい(*σ´Д`*)




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント